親が子供にしてほしいアルバイト職種

親が子供にしてほしいアルバイト職種

29歳 男性の話「私が人の親になってまだ1年半」

私が人の親になってまだ1年半。妻と出会ったきっかけは、アルバイト先のコーヒーショップだ。
妻が半年ほど先輩で、簡単なことは私に教育していた。その熱心さと優しさに引かれて彼女を好きになっていた。彼女と付き合うようになったのはアルバイトをはじめて一年がたったころだった。少子化・高齢出産などの子供がかけがえのない存在となるなかで、甘やかす親も多いだろう。いずれは私もそうなると思う。
しかしながら、子供にはやって欲しいことがある。アルバイトだ。アルバイトと言ってもフリーターにはなって欲しくはない。社会経験として、働いて欲しい。働いてお金をもらう。世の中には様々な人がいる。そういった経験をしてもらいたい。
できれば接客の仕事をしてもらいたい。接客をすると色々な人が居ると最前線で実感できる。時には常連さんと仲良くなり、時には嫌な人もいるだろう。社会に出るとそんな人たちと付き合って行かなくてはならない。その前に様々な人が居ることを経験して、コミュニケーション力を育てて欲しい。みなに好かれる人になってほしい。私の妻がそうあるように。これは親のエゴだがそう思う。

Copyright (C)2017親が子供にしてほしいアルバイト職種.All rights reserved.