親が子供にしてほしいアルバイト職種

親が子供にしてほしいアルバイト職種

32歳 女性の話「学生の頃は部活動に明け暮れていたので」

学生の頃は部活動に明け暮れていたので、アルバイト経験の期間は数年でした。
学生の頃に行っていたアルバイトはケーキ屋さんと歯科助手でした。
ケーキ屋さんは長年の夢で楽しくアルバイトを行えました。
接客業を行うことで、人との商売の難しさやスピーディーな対応に追われていました。
歯科助手は母の勧めもあって経験しました。

私には長男と長女が居ます。アルバイトの職種は子供の意思に任せますが、親になって思うことは、学生だからこそ出来る職種を選んで欲しいと思います。レジ打ちやファミリーレストランやファーストフードはパートになってからでも出来ます。就職すると毎日同じことの繰り返しです。
私は短期でバイト先を変えてもいいと思います。テスト採点や巫女さんなどの、今しかできない職種をして欲しいです。
あと、アルバイト仲間は同じ苦難を乗り越え絆も深まりやすいので、仲間が出来る職種も選んで欲しいです。

Copyright (C)2017親が子供にしてほしいアルバイト職種.All rights reserved.